当Blogのご案内

はじめまして、ようこそ。

はじめまして。kemomoと申します。
このBlogは、上橋菜穂子先生の長編小説『獣の奏者』へのリスペクトから生まれた二次創作小説を公開するために開設したサイト『エリンの木の下で』のブログコンテンツ部分にあたります。
2010年8月頃、小説の公開にあたり、そのいきさつを書き記してみようと思いたち、プログを始めたのですが、当時はその一作だけで終わるつもりだったものの何故か書きたい気持ちが消えず、時々新作を追加しているため、このブログはその更新情報と上橋先生の話題を中心として、続けております。
見つけてもらえて、嬉しいです。

詳しいご紹介や二次創作小説は、→のロゴからアクセスした先の本館にてお読みいただけますが、『獣の奏者』をご存知でないかたには、まったくお楽しみいただけるものはないと思われます。とりあえずお引き取りいただき、原作をお読みいただいてからまたお越しください。お待ち申しあげております。

なお、原作者である上橋菜穂子先生はじめ、版元である講談社さまほか、すべての関係者各 位と当サイトおよび私kemomoは無関係です。
当サイト内の全ての文章・画像の無断転載および、Top以外の特定ページのURLを他所に貼られ ることはご遠慮ください。

【重要】SS閲覧用IDとパスワードのリクエストについて

『獣の奏者』二次創作小説の閲覧には、諸事情にてアクセス制限を課しております。 IDとパスワードがどうしても見つからない場合は、ここ(BLOG)の右→フォームメールにてお問い合わせください、ということになっているのですが、メールサーバがスパム認定してしまうことが年に数回あり、ちょっと改善のしようがない状況です。 大変恐縮ですが、もしリクエストして数日経ってもこちらからの返信がない場合、このポストのコメント欄にその旨お知らせいただけると有り難いです。「パスワードまだ? by○○(リクエストしたときのハンドルネーム)」と一行書き残してくださいませ。リクエスト時に正しいメアドを書いていただいてあれば、またメアドを書いていただく必要はありません。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

2011年02月25日

【ブックマーク】楽天ブックス 著者インタビュー

守り人シリーズ完結のころに行われたインタビュー。1ページだけだけどデザインはなかなか美しいです。2007.5.24。

2004年から収められているバックナンバーには多彩な顔ぶれがあるので、本の虫さんはチェックしてみるとおもしろいかも。
今は月2だけど、以前は毎週更新だったようです。

こちら
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

2011年02月23日

【ブックマーク】文芸春秋 本の話より 私はこう読んだ

上橋先生が好きな作家として必ず挙げられる日本人作家が藤沢周平さんですね。
私もいつか読んでみたいですが、今のところまだ『獣の奏者』漬けになっているので、かなり先のことになりそう。
サトクリフも、1冊買ったけどまだ読みはじめていません...

書評ページのバックナンバーのようです。
とり上げられた本は、「藤沢周平 未刊行初期短篇」。
この本と先生が出会われたのはいつなんだろう。2006年11月に発行されたようです。
この本の中ある、木地師が主人公の作品に上橋先生が触れられていて、なんとなくイアルさんにだぶるのかな、という気がしました。
そもそも藤沢さんの作品にはもともと職人さんが数多く登場するのであれば、先生がイアルさんの生業として指物師を選んだのもそのいずれかの影響があるのかなと思います。
うーん、そう考えると読んでみたくなってしまいますが...

こちらからどうぞ。短めです。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

2011年02月21日

【ブックマーク】朝日新聞 オーサー・ビジット

朝日新聞の「どくしょ応援団」というサイトにある、作家が学校を訪問して出前授業を行うという企画です。
もとは新聞掲載用の企画なのか、一校一校のレポートが短すぎるのが難点。
文字数制限のないWebなんだからカットした部分も補ってほしかったような。
先生はもう8校も訪ねておいでなんですね。対象校の子どもたちが羨ましい...

こちらからどうぞ。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

2011年02月19日

講演会情報!! 2/27ですよ!!

Google アラートに引っかかってこなかったのですがたまたま検索していて発見。
住所を見たらちょっと行くのが辛そうな気がしましたが、地図で見れば、なんのことはない、上橋さんのホームグラウンド、川村学園女子大から10kmと離れていないのでした。
入場無料ですし、事前登録も不要とのことですので、行ける方は是非!!



Read more...
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上橋さん関連情報

【ブックマーク】PEOPLE 編集長! お時間です。ゲスト出演回のポッドキャスト

今をときめく池上彰さんwのラジオ番組のアーカイブがポッドキャストになっているのですね。
2010.10.18オンエア分です。

こちらからどうぞ。MP3データとしてダウンロードも可能です(27.7MB)。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

2011年02月17日

ジェシも大好き...

エリンさんは言いました。

「あなたたちチビさんは、どうしてそんなに糞が好きなのかしらねぇ。」(完結編 p.48)

確かに、私の大昔の記憶を紐解いてみても、クラスの悪ガキ、みんなウンコとかクソとか大好きでしたね。ただし、男子のみですけど。
あらためて考えると、なんでこうも見事な性差が生じるのでしょうか。

なぜこんな話をするかというと、Androidスマートフォン向けのアプリで、「うんこ演算」というものがあるんだそうです。Mixiアプリにもなったらしいですよ。Read more...
posted by kemomo at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ

【ブックマーク】e-hon 新刊ニュース 2010年6月号(Web抜粋版)

取次大手のトーハンさんの情報誌「新刊ニュース」のWebサイト。
ちょうどこの号は『刹那』の情報が解禁になったころのものです。

こちらからどうぞ。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

【ブックマーク】KAO KIDS 2G インタビュー

花王さんの、社会貢献活動の一環としてのWEBコンテンツ 「KAO KIDS 2G」
これからの子どもたちに必要な、新しい発見や体験へのきっかけになるコンテンツ
だそうです。

インタビュー時期は、『刹那』の刊行直前だったようです。
惜しむらくは、このサイト、FLASHコンテンツなので、iPadのSafariでは見られないんですよね。
一連のコンテンツの中にゲームのようなものがあるせいだと思うのですが、このインタビュー部分に関してはFLASHの必要性は皆無のはずなので、できればHTML版も用意していただけたらと思いますが...

2.20追記: FLASHのせいでiPadでは見られないのだと思っていましたが、なんと、Safariのバグっぽい...orz
iCab Mobile というブラウザでなら、ちゃんと表示されます。
230円と有料のアプリではありますが、iOSではAppleが採用していないタブブラウジングも出来るブラウザです。
便利な機能も満載ですので、是非お試しください。

こちらからどうぞ。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

2011年02月16日

「探求編」「完結編」が青い鳥文庫に!

とある方の日記で知ったのですが、ちょっぴりヲトナの要素のある「探求編」「完結編」が、意外に早く青い鳥文庫になるそうです!!Read more...
posted by kemomo at 06:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | 上橋さん関連情報

2011年02月15日

【ブックマーク】WEB本の雑誌 作家の読書道 第95回

言わずと知れた「本の雑誌」のWebサイトにあるインタビュー。すごいボリュームです。
当然ながら披露されている先生の読書歴には、他のインタビューでは聞いたことのないような作品まで含まれているので、必見。
佐藤史生さんにも触れられてました。
2009.9.30付記事。

こちらからどうぞ。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | ブックマーク

2011年02月14日

目からウロコの蜜蜂学

エリンの人生の中でも重要な一時期であるジョウンとの4年間は蜜蜂とともにあったわけですが、その蜜蜂についてまだまだ知らなかったことがあるものだなあと思った記事。

こちら

私には蜜蜂に関してトラウマがあります。
小学生の頃、クラスの悪ガキが蜜蜂を捕まえてきて、たまたま席が近かったわたしの手の甲にそれを押しつけやがってですね、見事に針が食い込んで、奴は担任から大目玉を食らったわけです。
そういうの、やった方はもう忘れ去っているのでしょうが、私には一生消えない免疫が多分ついてる...。
なので、蜜蜂を見かけるとやっぱりちょっと怖いです。今度刺されたらアナフィラキシーショックが起こるのではと思ってしまって。
彼らはまったく悪くないし、蜂蜜は時々ごちそうになってるから、感謝してますけど、できれば二度と刺されずに一生を過ごしたいと思っております。
posted by kemomo at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ

2011年02月13日

【ブックマーク】有鄰 第503号

大手書店の有隣堂さんの情報誌(タブロイド)。現在は隔月刊。
H21.10.10付の503号に、『獣の奏者』探求編・完結編発売直後の先生を囲んだ3名での座談会が掲載されています。
有料で配布しているもののようですが、バックナンバーをWebで公開してくださっているのは嬉しいですね。

同席しておられる女優の片桐はいりさんは先生の講演会でもたびたび名前のあがる親友で、以前、CXの「ウチくる!?」のはいりさんの回には、先生の方が知人代表的なポジションで出演されてました。
毎回見ているわけでもないこの番組をほんっとにたまたま見てたところに急に出てこられたので、思いがけない幸運に感謝したのを憶えてます。

こちらからどうぞ。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

上橋菜穂子先生関連ブックマーク

主に自分自身用のメモとしてなのですが、今後、先生のインタビューなど、Web上で該れる情報を見つけた時に随時掲載します。
【ブックマーク】で始まるタイトルが目印。
タグ:上橋菜穂子
posted by kemomo at 04:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブックマーク

2011年02月12日

イアルさん

どうしても武本さんのイアルさんに似てしまうな...。
Read more...
posted by kemomo at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き

2011年02月10日

SS『長い一日』の別バージョンをアップしました

かねて予告しておりました、『長い一日』の、こってりバージョン(通称○ロングバージョン)を書き上げました。Web版は未更新ですが、ノーマル版ともどもPDFでアップしましたので、右記リンクからどうぞ。



Read more...
posted by kemomo at 13:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | 二次創作小説(SS)関連

2011年02月04日

読書感想画コンクール、ですって

またまたGoogle アラートさんが小ネタを拾ってくれました。

今は読書感想文コンクールのほかに、読書感想画コンクールというのがあるんですってね。
初めて知りました。わたしのころは、なかった...(歳がばれる、orz...)
よくよく調べると、全国統一のコンクールではなくて、まだ37都府県しか参加してないらしい。けど、私の出身県も、参加しとる!!

ああ、当時からこのコンクールがあったら...。いや、当時は『獣の奏者』がなかったんだから無理。
ああ、今、中学生だったらよかったのに。...もっと無理。
それはいいとして。本題ね。

こちらによると、今年の神奈川県の中学生の部の最優秀賞をとられた方が、『獣の奏者』を題材に描かれたのだそうです。
見たい! でも絵はまだ載ってませんでした。残念。

茅ヶ崎市立中島中学校の村田マリンさん、まずは、神奈川県審査会での受賞、おめでとうございます。
中央の審査で入賞すれば、作品がこんなふうに見られるようですから、よい結果になるといいですね。
posted by kemomo at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ